インパルス400 TMR MJNキャブレターをオーバーホールしました

インパルス400(gk79a)
この記事は約3分で読めます。

ぼちぼち現在進行形なキャブレターのオーバーホールについてのメモを残していこうかと思います。

取りあえず、車体からキャブを下ろしますがなかなか苦戦するのがスロットルケーブルのところです

自分はいろいろ試行錯誤して出た答えが、ピンセット使えばケーブルのタイコ外すのがかなり楽になるということに気づきました(赤髭の整備士さんにアドバイス頂きました)

もちろん付ける際もピンセットがあればめちゃめちゃ楽に取り付けが行えます

んで、フロートのところからガソリンが駄々洩れしてたので今回はいっそのことOリング類すべて交換しようと思い、普通にヤフーとか楽天で取り扱ってるかと思ってたんですけど、いくら探しても探しても見つかりませんでした。。

直接注文しないとダメなのね…

てことでヨシムラさんに電話して注文
土日挟んだので少し日にちかかりましたが、通常だと3日あれば届くと思います

4気筒分セットで送料込みで¥6048

だいぶ痛手です…がこれがあればオーバーホール可能です

このセットだと内蔵物は写真の通りです
基本的なOリング類はすべてって感じですね

あと、ミクニステッカー、簡単なセッティングシートとパーツリスト、組図が付いておりかなりありがたいと思いました

私は中古でこのキャブレターを手に入れたので、ついでに出荷時のジェットセッティング教えてもらえますか?と尋ねたところ快くいいですよ♪と返答してもらえました

TMR MJN32 パワーフィルター仕様 インパルス400のセッティング

MJ 135
・PJ 27.5
・パイロットエアースクリュー1,1/4戻し
・PAJ(パイロットエアージェット)130
・(ヨシムラサイクロン装着仮定)

という感じでした

ちゃちゃっとばらしていきます

何やってても思いますが、分解するのは簡単ですね
ちゃんと覚えてないと戻す時が大変

さ、中は思ったよりもきれいでした
錆び等も無く、ある意味ホッとしました

ただニードルジェットは写真でも分かるように結構汚れが酷かったです
上半分は真っ黒って感じでした。

ここからキャブクリーナーを使って洗浄していったんですけど、没頭しすぎて写真をまるっきり撮っていません

唯一撮っていたのは下の画像。。

とりあえず結構きれいに思えたキャブだったんですが、いざクリーナー使うとこんな色の液体がボタボタ落ちてきてビックリでした!

ちなみに今回は前々からレビューなど見て気になっていたヤマルーブを使用してみました

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

クレのキャブクリーナーとかは使ったことあったんですが短時間でこんなに汚れが落ちてきたことは一度もなかったです。

ほぼ漬け置きとかしてなくてもニードルジェットとかびっくりするくらいキレイになったんですけど生憎写真なかった

清掃はとりあえずここまで

後編の記事もありますので良ければ上記リンクから続きを

タイトルとURLをコピーしました